エーチームグループ・エーライツ・所属タレント、評判、噂、最新情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

本日開票! 【第6回AKB48選抜総選挙】

[タグ] AKB

本日開票! 【第6回AKB48選抜総選挙】本日開票!

「第6回AKB48選抜総選挙」の開票イベントが、6月7日午後5時より、東京・味の素スタジアムで行われる。

06071356

6月21日の初日開票速報では、昨年の女王・指原莉乃(HKT48)が過去最高の3万 7582票で暫定トップに立ち、前田敦子や大島優子でさえも成し得なかった初の連覇に大きく前進した。当日は、速報2位の渡辺麻友(AKB48)が大逆転で悲願の初センターを狙うほか、速報3位の松井珠理奈(SKE48)、速報7位の山本彩(NMB48)ら姉妹グループのメンバーが上位、さらには1位の椅子を虎視眈々とうかがう。

0607134

さらにはAKB48を初期から支える1期生の小嶋陽菜・高橋みなみ・峯岸みなみや、乃木坂 46から初めて総選挙に参戦する生駒里奈、次世代エースであり“三銃士”と呼ばれ期待されるAKB48の小嶋真子・岡田奈々・西野未姫の順位も注目。個人での戦いがメインとなる一方で、AKB48(東京)・SKE48(名古屋)・NMB48(大阪)・HKT48(福岡)といったチーム同士の戦いも、今年の大きな見どころとなりそうだ。

0607135

◆「AKB48 37thシングル 選抜総選挙」※別名:第6回AKB48選抜総選挙

今年で6回目を迎える選抜総選挙は、AKB48の37枚目のシングルを歌う選抜メンバー及びカップリングメンバーをファンの投票で決定。第1回(2009年)と第3回(2011年)は前田敦子、第2回(2010年)と第4回(2012年)は大島優子、そして昨年の第5回では指原莉乃がそれぞれセンターを獲得。今回は昨年までのシングル選抜メンバー(1~16位)、アンダーガールズ(17~32 位)、ネクストガールズ(33~48位)、フューチャーガールズ(49~64位)の4カテゴリー64人に、アップカミングガールズ(65~80位)の16 人が加わり、5カテゴリー計80人が選出される。

また、昨年は立候補資格があった“過去にAKB48グループに4年以上在籍していたメンバー”、つまりOGの参加が見送られた一方で、4月に発足したばかりのAKB48チーム8メンバー47人の立候補が認められたため、今回の選抜総選挙では全グループ(AKB48・SKE48・NMB48・HKT48・JKT48・SNH48)総勢296人のメンバーが順位を競い合う。投票権はAKB48の 36枚目のシングル「ラブラドール・レトリバー」に封入されるシリアルナンバーをはじめ、公式ファンクラブ「二本柱の会」会員、AKB48 Mobile会員など12パターン用意された。

本日はあいにくの雨模様だが、開票速報でダントツ1位となっている指原莉乃(HKT48)が、未だ誰も成し得ていない連覇となるのか。2位につけた渡辺麻友(AKB48)となるのか。はたまた、3位の松井珠理奈(SKE48)、4位の柏木由紀(AKB48)が大逆転となるのか。誰もが気になる総選挙は、テレビやニコ生で放送される

AKB48第6回選抜総選挙 生放送SP - フジテレビ
17:00~17:30/18:30~23:10 東京・調布「味の素スタジアム」特設スタジオより生放送.。

AKB48 37thシングル選抜総選挙 完全生中継 - BSスカパー!
16:30~総選挙を完全生中継。

AKB48 37thシングル 選抜総選挙 ニコ生実況~みんなで一緒に「総選挙」を見よう~
18:00~放送予定。

[ 2014/06/07 13:33 ] 芸能ニュース | TB(0) | CM(-)

ラルク、Perfume、セカオワが国立競技場で6万人魅了(2)

[タグ] アーティスト

ラルク、Perfume、セカオワが国立競技場で6万人魅了(2)

L'Arc-en-Ciel

2日間にわたった「JAPAN NIGHT」のトリを飾ったのは、国立競技場に立つのがこれで5回目となるL'Arc-en-Ciel。彼らは「CHASE」で“最後の国立ライブ”の口火を切った。

06033

hydeはMCで「国立最後の舞台に呼ばれて光栄です。みんな、悔いのないように燃え尽きようぜ」と呼びかけ、「DRINK IT DOWN」につなげる。この曲ではステージだけでなく競技場の屋根からも火柱が上がるなど、観客を驚嘆させる場面も。シリアスでディープなサウンドとマッチしたダイナミックな演出が、彼らの貫禄や強烈な存在感を印象付けていた。一方、間髪入れずに披露された「X X X」では、狂おしい歌声と紫の照明やレーザーが艶やかな雰囲気を紡ぎ出し6万人をうっとりと酔わせた。

06037

後半はhydeの「飛ばしていくよ」という宣言から、「HONEY」「Driver's High」「Link」とライブの定番曲が惜しみなく披露される流れに。hydeはその声を会場に刻み付けるように「国立!」と何度も叫び、 tetsuya(B)はステージの端まで移動しながら丁寧にベースを奏でた。そしてhydeの「ここまで開放的な風景は見納めかと思うので、しっかり目に焼き付けて帰っていってほしいなと思います」「長く感動を生み続けた国立競技場への感謝と、生まれ変わる未来に夢を乗せてこの曲を演奏したいと思います」という言葉から最後の曲へ。ラストを飾ったのは、希望にあふれた歌詞がつづられた「MY HEART DRAWS A DREAM」。

06038

曲のクライマックスではカラフルな風船と花火が空に放たれ、hydeの歌声とともに高く昇っていく。スクリーンには感慨深そうな表情を浮かべた4人の姿が映し出され、イベントはついにフィナーレへ。hydeは投げキッスをしたあとで「またここで会おうね」と口にし、tetsuyaは「ありがとう。まったねー!」と叫び観客との再会を約束する。そして2日間にわたった「JAPAN NIGHT」は、さわやかな余韻と未来への希望を残して大団円を迎えた。

「SAYONARA 国立競技場FINAL WEEK JAPAN NIGHT『JAPAN to the World』」2014年5月29日 国立競技場セットリスト
●MAN WITH A MISSION

01. evils fall
02. Get Off of My Way
03. higher
04. datebase
05. FLY AGAIN
06. Emotions

●SEKAI NO OWARI

01. 炎と森のカーニバル
02. スターライトパレード
03. 銀河街の悪夢
04. Love the warz
05. RPG

●Perfume

01. edge(ASIA ver)
02. Spring of Life(国立 ver)
03. Magic of Love(Album-mix)
04. チョコレイト・ディスコ(2012-Mix)
05. ポリリズム

L'Arc-en-Ciel

01. CHASE
02. READY STEADY GO
03. DRINK IT DOWN
04. X X X
05. BLESS
06. HONEY
07. Driver's High
08. Link
09. MY HEART DRAWS A DREAM

[ 2014/06/06 06:51 ] 芸能ニュース | TB(0) | CM(-)
ギャラリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
タグのリスト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。