AKB48『恋するフォーチュンクッキー』が海外でも人気。米国やフランスでもおにぎりダンス。

[タグ] AKB48

AKB48『恋するフォーチュンクッキー』が海外でも人気。米国やフランスでもおにぎりダンス。

AKB48の32枚目となるシングル『恋するフォーチュンクッキー』が発売前から海外でも注目されているようだ。Facebookに世界各地のファンたちが同曲の振り付けを踊る動画が公開されており、日本のファンの間では「ついに世界進出か?」と話題になっている。

081515

AKB48のニューシングル『恋するフォーチュンクッキー』は当初、指原莉乃がセンターを務めることで話題となった。だが、8月21日のリリースを前にテレビ番組で何度も披露されるうちに、やがて「何度聞いても飽きない良い曲かも」という反応もあり楽曲としても好評だ。最近ではファンから“恋チュン”や “KFC”の略称で呼ばれるほど親しまれている。

081516

ジャカルタを拠点とするJKT48のファンによるFacebookに『Koisuru Fortune Cookie (Worldwide Fan Version)』の動画が公開された。海外のファンたちが“KFC”の振り付けを踊る動画を組み合わせたもので、アメリカのテキサス州ヒューストンやフロリダ州フォートローダーデール、マサチューセッツ州ケンブリッジ、ワシントンD.Cからインドネシア、マレーシア、フィリピン、オーストラリア、 英国、スウェーデン、スペイン、フランスなど、そして日本では東京といった世界各地が登場する。

この動画についてネットでは、「ついに世界にAKBが認められてしまったのか」、「もしや世界進出シングル? 」、「ロスでもおにぎり握ってる!」と話題になっているのだ。書き込みによると、日本でも披露宴の余興に出すためにAKB48ファンでなくても“恋チュン”の振り付けを練習するほど浸透しているらしい。近所の子どもが公園で『人生捨てたもんじゃないよね』と振り付きで歌っているのを見て「なんだか元気出た」というファンもいた。

081517

『恋するフォーチュンクッキー』はAKB48版とJKT48版が8月21日に同時発売される。JKT48でセンターを務めるのはAKB48から移籍した仲川遥香だ。こちらもPVが出た時点で注目されており、日本とインドネシアから発信されることで“KFC”の輪がますます世界に広がりそうだ。

関連記事
[ 2013/08/16 12:40 ] 芸能ニュース | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ギャラリー
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
タグのリスト